キャッシング用語

いつか満天の星空の下で

     copyright ©2003 -2017いつか満天の星空の下で all rights reserved

ありがとうの言葉を

今日、久しぶりに「WALKING TOUR 」を見ました。

何度見ても心が温かくなりますね。

*~*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:._.:._.:*~*:._.:




ありがとう

ありがとう

沢山の幸せを
心地よい温もりを
やさしいまなざしを

今も変わらずに
あなたは傍に微笑んでいるのですね

そして わたしのことを






別窓 | 硝子の林檎 | ∧top | under∨

もしもときを遡れるなら

もしもときを遡れるなら
わたしはどこまでのぼるだろう
少女のころのあどけない
憧ればかりの秋の空

もしもときを遡れるなら
あなたはどこまでゆくだろう
少年のころの悪戯な瞳で
わたしを見つけてくれるだろうか

もしもときを遡れるなら
ふたりは何を見つけるだろう
キラキラ輝く銀の星くず
御伽噺の夢の国

もしもときを遡れるなら
わたしはあなたを探すだろう
どこか懐かしい面影の
日に焼けてはにかむ少年を







こちらは表示が壊れかけている部分がありますので
通常は「いつか満天の星空の下で Ⅱ」で言葉を紡いでいます。


別窓 | 硝子の林檎 | ∧top | under∨
| いつか満天の星空の下で |