キャッシング用語

いつか満天の星空の下で

     copyright ©2003 -2017いつか満天の星空の下で all rights reserved

春を待つ道

風を待ちましょう
春色の風を

そっと瞳を閉じたなら
かじかむ両手で蕾(つぼみ)を作り
温かい吐息を吹き込んで

土の中に眠る緑と
冬の空から来る鳥と
まだ見ぬ夢のその先を
ひそかに胸に描きつつ

耳を澄まして
野の道に









別窓 | 心の中の宝箱 | ∧top | under∨
| いつか満天の星空の下で |