キャッシング用語

いつか満天の星空の下で

     copyright ©2003 -2017いつか満天の星空の下で all rights reserved

夕暮れの鳥


日が暮れそうな夕暮れに
取り残された白い鳥

名前も知らない小さな鳥は
遠い空を眺めていた

おまえは
いつかのわたしの様に
飛び立つことを躊躇っているのかい?

空はいつでもそこにあり
雲もおまえを待っているのに

空の色したおまえの心は
何を見つめているのだろうか





別窓 | 硝子の林檎 | ∧top | under∨
| いつか満天の星空の下で |