キャッシング用語

いつか満天の星空の下で

     copyright ©2003 -2017いつか満天の星空の下で all rights reserved

時の流れ


夕暮れの町並みが
懐かしい色に変わる

夏の香りを
運んでくる風

目を閉じて
吸い込めば
心に想い出が目覚め始める

繰り返さない時の流れは
過ぎ去れば想い出の中に
夢の中に
手の届かない憧れに変わる

帰りたい家があっても
戻りたい日々があっても
決して振り向くことの無い
美しく
哀しい時の流れ

繰り返すことのない
時の流れ









別窓 | 硝子の林檎 | ∧top | under∨
| いつか満天の星空の下で |