キャッシング用語

いつか満天の星空の下で

     copyright ©2003 -2017いつか満天の星空の下で all rights reserved

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

夢の扉


迷い込んだ森の中
何処までも歩いていた
木漏れ日に空を見上げれば
忘れかけていた昨日が微笑む

遠い記憶の彼方
まだ白い心で
夢を追いかけていた頃
時の流れの早さも
感じること無く生きていたね

小鳥の囀りは
朝の訪れを知らせ
未来はいつでも輝いていた

記憶の国から
白い翼で送られてきた風
想い出の森は
清らかな風を取り戻す

今 もう一度
開かれた扉は
夢の世界へと誘う

日の光輝く朝
緑は心に染みわたる



別窓 | 幻想詩 | ∧top | under∨
| いつか満天の星空の下で |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。