キャッシング用語

いつか満天の星空の下で

     copyright ©2003 -2017いつか満天の星空の下で all rights reserved

ひかりの欠片



胸に秘めたあこがれ
ゆらゆらと
木漏れ日に揺れたころ


伝える術もなく
もてあます想いを
言葉にしたためて
本に挟んだ手作りのしおり


最後まで
捲ったページを
何度も戻り
読み返した恋の物語り


しおりで隠した
ピリオドが哀しくて
やがて
表紙は閉ざされた


緑の芝生によみがえる
懐かしき
ひかりの欠片


手を伸ばせば
想い出ひとつ

懐かしい
想い出ひとつ


わたしの胸に
こぼれて落ちた






別窓 | 硝子の林檎 | ∧top | under∨
| いつか満天の星空の下で |