キャッシング用語

いつか満天の星空の下で

     copyright ©2003 -2017いつか満天の星空の下で all rights reserved

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

天空の海

「天空の海」


ふわふわと
空の海に浮かぶのは
天空に憧れ雲になったわたしの吐息
夜の海に漂う浮き草

遥かなる蒼の向こう
君だけが空に近かったのさ

はちきれる笑顔が
胸に焼きついたまま離れない
瞳を閉じて想い出に漂う幻の海

君の元へ辿り着くのは
まだ先のことになるだろうが
そこで待っていておくれ
いつの日か
めぐり合えるだろう

君の言いたいことは分かっている
そうだね 自分を信じるよ
優しくて厳しかった
ただひとりの親友

ふわふわと
わたしの吐息が空の海に揺れる
ふわふわと夜の海を漂っている

別窓 | 硝子の林檎 | ∧top | under∨
| いつか満天の星空の下で |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。