キャッシング用語

いつか満天の星空の下で

     copyright ©2003 -2017いつか満天の星空の下で all rights reserved

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

森の木霊

深夜0時
覗き込む鏡の中に
幻の森の扉は現れる

孤独な魂だけが開くことのできる
重い扉で隔たれた碧の世界
手招く森の木霊が光を弄ぶ

キラキラとこぼれる陽の雫
訪れを待つ木々の歌

ここは
かつてあなたが過ごした森
朽ちて壊れた小屋に
生れ堕ちる前の記憶が眠り続ける

近づけば遠のく白髪の老人
あなたを待ち続けていた廃家の主
深い森の奥に封印されていた
前世の物語りが目覚めようとしている

深夜0時
覗き込む鏡の中に
幻の森の扉は現れる

孤独な魂を呼び寄せる








100のお題

第1問:砂の城 
第2問:囚われた娘 
第3問:天界 
第4問:大神殿 
第5問:交易都市 
第6問:喧嘩 

第7問:森の木霊 
第8問:さらなる力 
第9問:封印 †
第10問:頂上 
別窓 | 創作 | コメント:0 | ∧top | under∨
<<地上の奇跡 | いつか満天の星空の下で | 喧嘩の理由>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

| いつか満天の星空の下で |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。