キャッシング用語

いつか満天の星空の下で

     copyright ©2003 -2017いつか満天の星空の下で all rights reserved

秋の胸

静かな風に誘われて
耳元に届く子守唄

さらさら
流れるときの狭間に
姿を隠した想い出や

しくしく
流した涙さえ
時の彼方にゆくけれど

静かな風はやさしくて
温もりだけを連れてくる

ほんのり茜の空の果て
歌っているのは誰だろう

このままそっと目を閉じて
抱かれていようか
秋の胸

別窓 | 心の中の宝箱 | ∧top | under∨
| いつか満天の星空の下で |