キャッシング用語

いつか満天の星空の下で

     copyright ©2003 -2017いつか満天の星空の下で all rights reserved

あなたの眠れない夜に

あなたの眠れない夜に
そっと忍び込みましょう
涙が頬を伝うなら
やさしい風になりましょう

濡れて冷たい枕の上に
薔薇の花びら撒きましょう
誰もいないと嘆くなら
甘い香りを運びましょう


古びた寂しいアパートを
懐かしい風で包みましょう
窓辺のねむの木少し揺らして
眠りを誘うメロディにして

あなたの眠れない夜に
ただ寄り添って過ごしましょう
心の傷が乾くまで
そよ吹く風になりましょう


そして眠りについたなら
夜空に去ってゆきましょう
素敵な夢を見られるように
静かに髪を撫でながら









別窓 | 花のしずく | ∧top | under∨
| いつか満天の星空の下で |